私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

私いくつになりましたか?

先日めでたく一つ年を重ねました。
お祝いは、近くのレストランで。

こちらのレストラン、お誕生日だと、写真を撮ってくれて、
ケーキにちょっとしたデコレーションしてくれて歌を歌ってくれるのです。

何年か前に一度やってもらったのですが、
その時の写真が、ポラロイドなのですが、ちょっと白くとんでるせいか?
なんだかみんな写りがいい。
今までで一番いい写真(´∀`*)みたいなことになってます。

今回は、歌をうたってもらうのもちょっと恥ずかしいので、申告しませんでした(´∀`*;)ゞ


さてさて、一つ年を重ねたとはいえ、いったい私は、いくつになったのでしょう?

誕生日も過ぎたある日。
父、姉と話していて、
誕生日の近い父が、お前いくつになったんだ?
もう○8歳たよ。

すると姉が、
え~そんなはずないよ。○7歳でしょ!

そんなことないよ○8歳だよ!
(ずいぶん前から、今年は、○8歳だと思ってたんだから、間違えるはずないでしょ!)
なんて思っていたのですが、よく考えたら、来年年女なんだから、まだ7じゃないの~

え~~っ かたくなにもう8と思っていたので、どういうことで、今年8となったのか?愕然とするやら、
実は、一つ若かったというので、なんだかうれしいやら。


なんだか微妙なお年頃です。


家に帰って、この前○8歳だと申告していたので、
夫と娘に、喜んで報告。

いや~お母さん、○8歳になったって言ってたけど、
本当は、○7歳だったんだよ~。

娘、夫 えっ……??(;゜0゜)

えっそんなにおどろく事でもないでしょ(*`へ´*)
でも、あれ?今何て言ったのか?よく思い出してみたら、

「お母さん、28歳になったって言ってたけど、まだ27歳だったんだよ~」

いやいや,満面の笑みでそんな事言われたら、
頭どうかしちゃったのかと思ってびっくりするわね~((^∀^*))

自分でも気づかぬ願望が、出てしまったのか?
いやいや、そんなに若返りたいとは、思ってないんですけどね。

IMG_1060 s

 お母さん自分の年忘れちゃったの?しっかりしてよね~








スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/626-da50a7b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。