私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

9月に読んだ本

九月後半はなんだかバタバタあわただしく過ごしてしまい、本全然読めなかった~
と思っていたら、前半はのんびりしてたので、けっこう読んでたのね。

もう10月、あっという間です。着物ももう袷の時期。
まだまだ暑くて袷着る気にはなれないけれど…。

今日のお茶のおけいこも単衣で行って来ました。
でも、お道具はもう10月。
10月しか使えないというお茶碗で頂いてきました。

2014年9月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1712ページ
ナイス数:12ナイス

オン・ザ・ロード (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-1)オン・ザ・ロード (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-1)感想
何かを追い求めてロードを目指す。
ハチャメチャで無秩序で思いつきでその場しのぎで…
イカれてるけど、そのエネルギ―なのか、疾走感なのか自由さなのか、何か引き付けられるディーン。
でも、皆、段段と現実の生活に戻って行くハチャメチャな旅の隙間に漂ってくる寂しさが後半感じられる辺りが良かった。


読了日:9月6日 著者:ジャック・ケルアック


思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)思いわずらうことなく愉しく生きよ (光文社文庫)感想
軽い気持ちで読み始めたのに、麻子の話が重くて怖くて、途中のままでは気分が悪いので一気に読んでしまった。
疲れました。
とりあえず自分で決断してくれて良かったよ。女兄弟の繋がりはうっとうしいこともあるけど、やっぱり心づよいものですね。
男兄弟とはまた違うのでしょう。

それにしても、それぞれ自分を持っていて強いなと思います。
それはやっぱり、育ってきた環境もあるのでしょうか?





読了日:9月7日 著者:江國香織


ぼくの宝物絵本 (MOE BOOKS)ぼくの宝物絵本 (MOE BOOKS)感想
子供のための絵本紹介でなくて、穂村さんが好きな絵本紹介本。
絵本を集めるようになった話や、「丸もうけ」感の話のとこなと、穂村さんぽくていいなと思う。
知ってる本も、知らない本も、いろんな解釈て楽しめました。
古本屋に行ってみたくなった。



読了日:9月14日 著者:穂村弘


これからはあるくのだ (文春文庫)これからはあるくのだ (文春文庫)感想
多分前にも読んだなと思いつつ、三浦しをんさん解説だったので気になってまた読みました。

こういう方達って、日常にちょっと変わった事が起こりやすいのか?それとも、切り取り方が上手いのか?
どちらも…なのかもね。着物の話、気を付けないと。そんなの騙されないと思ってても、着物の事だからね〜



読了日:9月14日 著者:角田光代


パラレルパラレル感想
いきすぎてない普通の人たちの話が読みたかったので、調度良かった。
主人公と奥さんはジャージの人だったのかな?

この奥さんにはちょっとイラッとしちゃうけど、自分のせいで別れた夫を心配しての事だったのかな?
最後もちょっと前向きに動きだそうと言う感じもいい

女性作家さんのを読む事が多いので、男性のさらっとした友情話も新鮮だったかも。


読了日:9月14日 著者:長嶋有


おとな時間の、つくりかたおとな時間の、つくりかた感想
時間と生活に関するエッセイ。
さらっと読みすぎて、残ってない所も多いのだけど、
私ももう少し時間を大切につかわなきゃな〜とちょっと思った。
定時に起きるということかな?休みだと思ってゴロゴロしてちゃいかん。かな〜?
ダラダラやってしまいそうな事はタイマーを使うというのも良さそう。でも、ダラダラやってたい気もする。
そんなとこがダメなんだよな〜

「三色パンダは今日も不機嫌」読んでみたい。


読了日:9月14日 著者:山本ふみこ


ベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Livingベニシアの京都里山暮らし ―大原に安住の地を求めて Venetia's Kyoto Country Living感想
ベニシアさん、思っていた以上にエコロジーな方でした。
窓を開け放して暮らすなど、庭が蚊だらけの我が家には考えられないのですが、
蚊が苦手というセンティッドゼラニウムを置くなど、
ベニシア流にすれば、少しは良いのかしら?でも、その量も思った以上に繁ってますね。
メモ。ローズ、レモン、オレンジ、ナツメグ、ストロベリー、アップル。
ブヨには、ペニーロイヤルミント。
なめくじには、チャイブ。
ショウジョウバエには、バジル。
ノミには、ラベンダー。
いろいろあるのですね。



読了日:9月30日 著者:ベニシア・スタンリー・スミスVenetiaStanley-Smith

読書メーター

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/583-f9a42d62