私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

夏以降に読んだ本

娘が初めて一人で買い物に行って、初めて一人でクッキーを焼いてくれた事とか、
ホームシューレのサロンで初めて金沢に行った事などいろいろあったのに、

何も書かないうちに、もう12月になってしまいました。
早い~~

本の整理をこの前やったので、読んだものも記録してなくてわからなくなっちゃったな~と思っていたら、
こっちにちゃんと入れていたのもあったので、わかる分だけ書いておこうと思います。
読んで時間がたってしまったので、読後感や、内容などが曖昧になってしまいましたが、覚えている範囲で…


乙女の密告乙女の密告
(2010/07)
赤染 晶子

商品詳細を見る


小さいおうち小さいおうち
(2010/05)
中島 京子

商品詳細を見る


今日の新聞に映画になると書いてありました。
絵の好きだった若い男性は誰になるんだろ?
勝手に伊勢谷友介のイメージだったけど、もう少し伝の細い若い人になるかな?

わたしのマトカわたしのマトカ
(2006/03)
片桐 はいり

商品詳細を見る


かもめ食堂を撮影した時のフィンランドでのエッセイ。
映画の撮影の事より、フィンランド滞在での体験したことなどが多くて面白かった。

船に乗れ!〈1〉合奏と協奏船に乗れ!〈1〉合奏と協奏
(2008/10/01)
藤谷 治

商品詳細を見る


1~3まであるのだけれど、先が気になってほとんど一気に読みました。
音楽を通しての青春物語みたいな感じかと思っていたのだけれど、
もちろんその部分がほとんどなのだけれど、
その中での後悔や、それでも生きてる。
という感じが、ちょっと痛かったりもするのだけれど、そういうこともあるよね。
みたいな気持もわかる年齢になったからなのか、一味違った青春小説の様でなかなか良かったです。


桐島、部活やめるってよ桐島、部活やめるってよ
(2010/02/05)
朝井 リョウ

商品詳細を見る


娘と久々に一緒に見た映画だったのだけど、どういうことだったのかな?とか、
原作と違う部分もあると聞いていたので、気になって読んでみました。
こんな若い男の子が、同い年ぐらいの女の子の微妙な気持ちをわかってるってのがすごいな~って感じ
その中にふつうに居る時はあまり気にならないけど、
客観的に見ると、やっぱり集団の中で生活するって大変だわと思う。

スカンジナビア・ノスタルジアスカンジナビア・ノスタルジア
(2005/02/16)
柳沢 小実

商品詳細を見る


北欧関係は見たくなってしまうのだけど、
あれ?これ前に見た??
またやってしまった様です。

スローワーク、はじめました。スローワーク、はじめました。
(2005/03)
谷田 俊太郎、宮沢 豪 他

商品詳細を見る


好きな事を仕事にしたいろんなひとのインタビュー
どういうきっかけで、始めたとか、どんなふうに始めたとか、いろいろ興味深くて良かったです。
軌道に乗せるまで大変とか、金銭面でもいろいろ大変だったりするみたいだけれど、
好きなことだから続けられるってのは、やっぱりいいなと思ってしまいます。

整形前夜整形前夜
(2009/04/10)
穂村 弘

商品詳細を見る


スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/546-8cf842f2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。