私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

スモールプラネット

前から気になっていた写真集。

娘と本屋さんに行った時に見つけて、
どうしよう、買っちゃおうかな~でも、いろいろ捨てることにしたのにどうしよう。
手元に置くほど欲しいかな?どうかな?どうかな?

なんて言っていたら、
あっさり、 「買わなくていいんじゃない?」
と言われ、諦めつきました

ということで、図書館で借りてきました。

small planetsmall planet
(2006/04/08)
本城 直季

商品詳細を見る


この写真、初めて見た時に、あれ?あれれ?
ミニチュアだよね~?
でも説明読んだら、本物の風景だとか…。

本当の風景なのに、なぜかミニチュアを撮った様に見えるのです。

ページをめくるたびに、子供達とうわ~すごいね、これもすごいね、
と、なんだかおかしくて、すごくわくわくした気分になります。

本当のものがおもちゃみたいに見えるというだけでなんでおもしろいんだろう?
見るたびに、なんでこう見えるのかな?なんて考えちゃいます。

横浜銀行のポスターにも使われてましたね。
スポンサーサイト

Comment

higurashizoshi さん
お返事おそくなってすみません
higurashizoshi さんもご存じでしたか。
なんだか不思議ですよね~。

生活感が見えないからそう見えるのかな?と思って良く見ると、人もいるし、看板とかもあったりするし、どうもそうでもないみたい。
なんでだろ?とまたじっと見ちゃったりします。
生きてる人が人形に見えちゃったり日常が別の世界の様なそんなあたりが少しこわい感じなんでしょうかね。
2010.11.24 14:03 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
私も、この方の写真はじめて雑誌で見たときは、
「え?え?」
と不思議空間にすっぽり入ってしまいました。
なんだか、なつかしいような、それでいてちょっとこわいような…

写真集が出てるんですね。見てみたいです。
娘さんのひとこと、うーんしっかりしてる!
2010.11.13 12:47 | URL | higurashizoshi #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/443-1349c770