私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

大哺乳類展

国立科学博物館でやっている大哺乳類展 これ行きたい。
でも、剥製怖いしどうしようと言っていた娘。
息子を誘ってみたものの、行ってみたいけど、上野は遠いからな~の返事。
私だけじゃ怖いということなので、ホームシューレのお友達に声をかけて一緒に行ってもらいました

IMG_7843.jpg

今の動物の先祖の化石から始まって、動物の分類のことなど、けっこう盛りだくさん。
そして、一番のお楽しみ&怖い剥製も、ずらっと並んで圧巻です。
いろんな鹿の仲間の所など、それぞれ見比べられたりしておもしろいです。
さすがに、何匹にもじっと見つめる視線に気が付いてしまうと、ちょっとドキドキしますけど

骨格標本もすらっと並んでいるので、似たような形でも、それぞれの動物の特徴が出ていたりして、
標本て、こんな見方もあるんだ~と、新たな楽しみを発見した気分でした。

常設展の方でも、ハチや、ジロの剥製とご対面出来て、娘も満足

じっくり見ていると、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
今回の陸のなかまたちが終わったら、今度は海のなかまたち
こちらもシロナガスクジラの実物大骨格標本が展示されるとかで、楽しみです。
行けるかな~?

チラシに乗っている子トラは、お土産で買ってきたもの。
この動物達、見かけるたびにいっつも気になって、買おうか~と言っていながら、
いや、これあってもどうする?もう要らないよ。
とか、たくさんあって、一つに決められなかったりで、なかなか買えなかったのですが、
今回は意を決して(ちょっと大げさだけど、悩んだ日々を思うとこのぐらいの気分
二つ娘が選んできました
やっぱり、これ良く出来ていてかわいいわ

スポンサーサイト

Comment

mさん
おもしろかったですよ。
剥製って、なんで作るんだろう?なんて思っていましたが、確かに動いている動物だと細かく観察出来ないところまでじっくり見れたり、違う動物と並べて比較出来たりして、剥製には剥製の良さがあるものだと、思いました。

あのトラ、mさんのお誕生日の鳥と同じ仲間じゃないかな?と思うのですけど。
うちにも今は眠ったままの動物のおもちゃがいくつかあるのですが、これ見るとやっぱりほしくなっちゃうのですよねi-229
2010.06.02 11:20 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
うちも、気になっていて行きたいな~と思っていました^^
良さそうですね!
近いうちに行ってみたいと思います。
トラのお土産も、かわいいですね♪
2010.05.30 10:58 | URL | m #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/404-9dcee359