私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

初 文楽

パソコンを開けるという習慣がすっかりなくなってしまい、
ブログもなんだかご無沙汰です。

石の方は、出たのか出ないのか、はっきりわからないのですが、
落ち着いているので、多分もう出たのではないかな~?と
ホッとしています。

そして、しばらく行けなかった美容院にも行って、
いつもより強めにパーマをかけ、
ゴスペルの小さい発表会にも参加してきました。
腰のあたりがずっと痛かったので、
練習もちゃんとしていなかったので心配でしたが、
やっぱり、みんなで声を合わせるのは楽しいです。

5488_3.jpg


そして、そして、こののんびり期間に呼んだ三浦しをんさんの本に影響をうけ、
文楽を見に行ってきました。

いつもだったら、見たいけどな~と考えている間に過ぎてしまう所でしたが、
ちょうど発売日が近かったのと、東京で文楽を見れるのは、年に数回。
というので、思い立ったが吉日!!と、勢いでチケット取りました

以前に、横浜の人形の家で、文楽人形のお姫様が、鬼に代わるというのを見てから興味を持っていた娘と一緒に行ってきました。

平日昼間なのに、ほぼ満員。
年齢層と、着物率は高めです。

始まる前に人形が出てきたところから、もうわくわく。
大夫さん、三味線さん、が、くるっと壁から出てきて、黒子さんが紹介を始めて始まり始まり~

イヤホンガイドを聞きながら、なので、初めてでもわかりやすい。
そして、字幕まで出るのです。
舞台を見て、大夫さん、三味線さんを見て、字幕も見てと、結構忙しい

娘が面白かったのは、連獅子。
私は金閣寺に上って一面桜になるところがすてきだったな~。

途中で退屈してしまうのではないかと、心配していた娘も楽しかったみたいです。
でも、全部見るのはちょっと長かった様です。

また見に行きたいな~。







スポンサーサイト

Comment

higurashizoshi さん
文楽あこがれなんですね。
わたしは、いつか見てみたいな~ぐらいで、特に興味があったわけでも無いので、大阪が本場というのも初めて知りましたi-179
東京と、大阪と交代でやってるのですね~。
そんな超初心者,
歴史物に興味があるわけでも無いのですが、楽しかった。
あの独特な雰囲気がいいですね。
娘はとりあえずもういいようなので、次は一人で行っちゃおうかな~と思案中ですi-179
2010.05.27 16:35 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
文楽~文楽~
あこがれながらまだ体験したことないんです。
初文楽、うらやましい!
親子で楽しめたみたいで、よかったですね。

体調と相談しながら、好きなことをゆっくりペースで楽しんで、
またいろいろ教えてください!
2010.05.24 22:56 | URL | higurashizoshi #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/400-fd2da109
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。