私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

アップルパイ

のってるときはいくつも作りたくなってしまう。
クッキーを作った時にアップルパイも作りたくなって、とりあえずパイ生地だけ作っておいた。

でも、前の日にクッキーをたくさん食べちゃったので、なんだかいまいち食べた~いという気分にならず。
でも、とりあえず作っとこう



夕食のデザートとなったアップルパイ、やっぱりおいしいね~

IMG_7435.jpg


お砂糖を入れる所、間違えて塩を入れそうになり、(ちょっと入れて気がついて、取り除きました
色も違うのに(うちのお砂糖は茶色なの)こんなマンガみたいな間違えするなんて~と、一人あせりました。
でも無事に食べられて良かった。



アメリカのパイのことが書いてあった本のレシピを参考にしてみました。

リンゴは生のまま入れるので簡単でした。

アップルパイの中身レシピ

リンゴ紅玉       400グラムぐらい
砂糖          80グラム(私はかなり控えめにしました。)
コーンスターチ     大さじ1  (なかったので片栗粉)
シナモン        小さじ4/3
ナツメグ        少々   (なかったのでなし)
レモン汁        大さじ1
レモンの皮すりおろし  少々    (なかったのでなし)
バター         20グラム  (10グラムにしました)

後、書いてないけど、水分が多いかと思って、底にパン粉を敷いてからリンゴを入れました。

バター以外の材料を混ぜて、パイ皮をしいたパイ皿に詰める。
バターを散らす。
上にパイ皮をかぶせ、空気穴をあけ、210度で10分、180度に下げて30~40分焼く。
途中焦げそうならアルミ箔をかぶせて。


基本のパイ生地22センチのパイ皿、底と、ふたの分

薄力粉   200グラム
無塩バター 120グラム
塩     小さじ1
冷水    大さじ3




スポンサーサイト

Comment

てんこさん
お父さんおもしろいですね~
やっぱり間違える人いるんですね。
ちょっと安心しましたi-179
気がつくの出来てからじゃなくて本当に良かった~

アップルパイ、きっとお嬢さんがそのうちつくってくれますよ~i-237
2010.02.04 13:52 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
ゆーかりさん
お返事遅くなってすみません
いつも(なかったのでなし)だらけですよ。
(苦手なのでなし)もありますねi-236
冷凍パイ生地みたいにきれいな層は出来ませんが、手作りパイ生地もおいしいですよ。
きれいなのより食べやすいかもi-179

しょっぱいコーヒー嫌ですね~
2010.02.04 13:49 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
砂糖と塩
アップルパイ、美味しそうですね。
私はパイ生地を作るのが面倒なので作ったことがないんです^^;

砂糖と塩…
小学生の頃の話。
父がストローを2本差した牛乳瓶を持って私と姉のところに来て
「牛乳に砂糖を入れ過ぎて甘くて飲めないから
この甘い牛乳を2人で競争して飲まないか…」
さっそく姉と私はそれぞれストローをくわえ、
父の「よーいどん!」の合図で甘い牛乳をゴクリ…
「何これ!しょっぱいよ!!!!」v-405
父は「いやぁ~砂糖と塩を間違えたんだ」と大笑いしていました~
2010.01.28 21:17 | URL | てんこ #- [edit]
おいしそうなアップルパイですね。
私は冷凍のパイ生地でしか作ったことがなかったので、こちらを参考に作ってみたいな~。
(なかったののでなし)に笑っちゃいましたi-179
うちの場合シナモン(苦手なのでなし)になりそうです。

砂糖と塩。。。危なかったですね~。
私は子どもの頃、砂糖と塩を間違えたバツゲームのようなコーヒーを口にしたことがありました。
姉がいれてくれたんですよ~i-238
2010.01.28 16:14 | URL | ゆーかり #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/384-1cdb9082
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。