私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

秋田へ 5

入道崎からGAOの前を通って五社堂へ

海沿いの急なくねくね道を進みます。
お天気雨が降ったりするころころ変わる空模様なのですが、
銀色に輝く海におひさまの光が差したり、前も横も全部海みたいな景色が現れたり。
運転担当なのに、「うわ~」「見て~」とすぐに景色をチラ見するので、
「運転中はよそ見をしない!}などと言われつつ五社堂到着しました。

着いたら生憎の雨模様ちょっと様子を見て小降りになってから出かけました。

IMG_6742.jpg


さあさあ、なまはげ伝説の五社堂へ~
伝説の内容はこちらをどうぞ・・・



鬼が積んだと言われる999段の石段を上ります。

娘と旦那さんはワンコに引っ張られつつどんどん上へ。

IMG_6714.jpg

この石段はじめは階段状だったものの、だんだんあれ?これ階段じゃないよね?という具合に…
そして勾配もどんどん急になっていきます。

私と息子は

「なんかこれもう階段じゃないよね?きれいじゃない石畳?」
「それとも年月がたって崩れてきたとか?」
「いやいやそんなことないよ。」
「本当だこんなでっかいのがある。」
「これさあ、鬼たちやっつけ仕事で結構いい加減に積んじゃったんじゃないの~?」

こんな石段の話をしながら、このなまはげ伝説と、石段はどっちが早く出来たものなのか?
こんな石段だったから鬼が作ったことにしちゃったのか?
鬼が作ったことにしたからこんな風に作っちゃったのか?
なんてことを話しながら上って行きました。

はたしてちゃんと999段あったのか?いったいちゃんと数えた人はいるのか?
なんて思いながらようやく五社堂到着しました。

山の中にひっそり並んでたたずんでいい感じです。
もう少しして周りの木々が色づくとまた違う感じになるのでしょうね。
IMG_6739.jpg

あの急な所降りる方が怖いな~と言いながらの帰り道です。

IMG_6744.jpg
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/355-746eed4b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。