私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

目線を変えてみると


同じことでも、見方を変えると違うように見えてくる。


子供たちが家にいるようになって、世間の風当たりは強く、何度も折れそうになった。

なんとかしなきゃ。

目の前にいる子供を動かそうとしても動かず、途方に暮れる日々。


そんな中で、
今まで使っていたものさしを変えてみればいいんだよ。(心のものさしね
そんなことを言われた。
新しいものさしで見る世界は、今までの暗~い世界ではなくなっていた。



久しぶりに上ったランドマークタワー
ふと下を見ると、いつものにっぽん丸なのに、なんだかちょっと違う感じ。

IMG_5216.jpg

日々起こるなんだか困ったな~ということ、
人からかけられるちょっと不快な言葉。
ちょっと見方を変えると、それほど困ったことでも無かったり、
この人とは見てる角度がちょっと違うからね、と思えたり。
(いつもそう思えるわけではないけどね

子供たちのおかげで、この数年ずいぶんいろんなことに気付かされ、
成長した気がします。   ありがとう


IMG_5217.jpg

この日は随分ぼんやりしてしまった義母と一緒に景色を眺めました。
この日の事いつまで覚えていてくれるかな…

スポンサーサイト

Comment

atsukoさん
ありがとうございます。

人それぞれ育ってきた環境が違うし、常に日常生活の中で自分では当たり前と思ってきたことは、なかなか見方を変えるという発想になるまで大変なんですけど、そういうことこそ違う見方が出来るようになると、なんだかまた一味違った世界が広がってくるような気がします。

そんなことを経験するとまた他のことに対しても違う見方がしやすくなってくるんじゃないかな?なんて思います。
もっと柔軟に生きたいですよね。

2009.04.26 14:35 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
クリスタルさん
私も、なかなかコメントできなかったりしますが、ひそかに楽しませていただいてますi-179

親の目線と、子供の目線も違いますね。
忙しかったりするとついつい忘れがちになったり、せっかくの『すご~い』なんてことに気付かなかったりすることもあります。

親目線も必要だと思いますが、そっちばかりにならないように気をつけたいなと思ってます。
2009.04.26 14:27 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
ものさしが一つしかないと狭量になって苦しくなってしまう気がする。

一つの見方でしか判断できないし、
分からないことや理解できないことが多すぎるから。

ものさしが合わなくなったら変えてみればいい。
そういう風に柔軟に世の中に対していけたらいいですね☆

今日の記事はなんだか素敵でした!
2009.04.25 13:14 | URL | atsuko #- [edit]
こんにちは♪
すっかりご無沙汰してしまいました^^
さかのぼって素敵なお写真と共に日記も楽しく読ませて頂いてきました^^

心のものさしを変えた新しい世界、よくわかります!人それぞれ考え方が違うんですもんね。
子供たちにしても然り、私たち「親」としての目線と子供たちなりの目線は全く違うわけで、おそらくその行動、思考の中にも彼らなりの一生懸命があるわけですよね。

わかっていながら親目線、そして自分目線で測ってしまう日々ですが、今日の日記を読んで思い出すことが出来ました^^

義母さま、きっとこの景色覚えてらっしゃると思いますよ。
2009.04.22 05:07 | URL | クリスタル #zwLapsbc [edit]
ヘヨカさん
さすがですね~ムーミンママはそんな素敵なことを言ってたんですね。
ムーミンの世界は、いろんな人がいるけれど、それぞれその生き方を認めてる。でも変に甘くなりすぎなくて…。そんな所が好きなんですよ。

日本丸は真下なので、厚いガラスがあるとわかっていてもぞわわ~ですよ。
覗き込むのは怖いですね~
2009.04.21 22:52 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
higurashizoshiさん
higurashizoshiさんも
『子どもとずっと過ごすなんて、そんなきゅうくつな生活ありえない!』
なんて思っていたんですね。
私も同じでした。今も、一人の時間がほしい~と思うことはありますが、昔の感覚とはちょっと違いますね。
そう、なんかずいぶん変わったんだろうなと思います。

お母さんも、義母も、きっとどこかには残っているのでしょうね、ふとした時に思い出したりすることもあるのかもしれませんね。
2009.04.21 22:47 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
mさん
本当、新しい物差しがあるなんてことも考えてなかったですからね。
見方を変えると心も、世界が広がりますよね。

mさんも貝殻拾ってましたかi-179
そういえば、昔は貝殻で花壇にしていた様な…
ムーミンママとは関係ないと思いますけどi-229
2009.04.21 22:40 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
『ねえムーミン、友だちがいちばん好きなことをしながら生きていけるようになるって、すてきなことじゃない?』
ムーミンママ

そうなんですよね、自分と違うやり方してると
「む…」
なんて思っちゃうことありますけど
いろんなものの見方・見え方があるんですもんね。
ちょっと角度を変えて見れば…ぞわわ~っ
それにしても高所から見下ろす景色は
こう…ぞわわ~っとしますね。笑
2009.04.20 18:28 | URL | ヘヨカ #- [edit]
目線を変える、ものさしを変える。
「やろう」と思ってできるわけじゃなく、時間をかけていろんなこと
味わって、あるときふと気づくと…
あれ、変わった? 楽になってる、逆に自由になってる?

子どもとずっと過ごすなんて、そんなきゅうくつな生活ありえない!
なんて昔は思ってました。
私のものさしも、すごく変わったんだな~と、hinataさんの文を読んで
あらためて思いました。

うちの母もどんどん忘れてしまうのですよ。何かいっしょにするたびに
これも忘れちゃうんだろうな…とさびしくなるのですが、
すぐ呼び戻せる記憶ではなくても、心にはちゃんとしまわれているんじゃ
ないかなって、思うようにしてます。
2009.04.20 13:53 | URL | higurashizoshi #3Fui4ppQ [edit]
同感です(#^.^#)
私も、新しいものさしを持てたことに、感謝です。

春の海、素敵ですね~
浮きのかえるさん、初めて見ました。
白い貝殻は、私もムーミンママの花壇に憧れて、たくさん拾ったことがあります~
船も、真上から見ると全然違う印象ですね^^
2009.04.20 11:30 | URL | m #- [edit]
mii3さん
本当、感謝、感謝、ですねi-179
はたしてそう思える時が来るんだろうか?と思っていましたが、気がつけばそう思ってました。

海を眺めるのはなんだかいいですね。
船もたくさん行き来していて、見ていて楽しいです。
ちょうど大型客船も停泊していましたね。
2009.04.19 22:52 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
そうそう!!
ほんとにそう思います。
「ほんとにおかしな、困ったことなんやろか?」と、思えるようになりましたよね。
そう思えるようになったら、子供とともに過ごす時間も楽しめるようになりました。
子供達に、感謝、感謝i-178です。

上から見るにっぽん丸、ちっちゃi-282
海の見える風景、いいですね。
2009.04.19 22:32 | URL | mii3 #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/309-4c30b888