私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

ふわふわくんとアルフレッド

IMG_3680.jpg

まぜか久しぶりに、このくまちゃんを出してきて、娘が写真を撮りました。
うちでは『あかぐま』(見た目どうりなんですが)と呼んでいますが、
このお話に出てくるふわふわくんにそっくりなんですよね。

ふわふわくんとアルフレッド (岩波の子どもの本)ふわふわくんとアルフレッド (岩波の子どもの本)
(1977/06)
ドロシー マリノ

商品詳細を見る


アルフレッドとふわふわくんは赤ちゃんの時から友達でした。
はじめはふわふわくんの方が大きかったのに、だんだんアルフレッドの方が大きくなって…
あるとき、新しいとらのぬいぐるみ『しまくん』がきたら、アルフレッドはふわふわくんに見向きもしなくなってしまいました。


しまくんとばかり遊んでいるアルフレッドに、ふわふわくんは「一緒に遊びたいよ!」というのですが、
ほおり投げられてしまいます。
するとふわふわくんは、自分で木の上に昇っていってしまうんです。
遊んでもらっている。という感じだったおもちゃが、自分の意思しっかり持っているところがちょっとどきっとして面白いです。
この後、お母さんたちに助けを求めるのですが、ふわふわくんはどんどん高い所に登っていって手が届きません。
お母さんと、お父さんがいろんなものをつないで長~い棒を持ってくるのですが、
お母さんたちの知らない間に、二人は仲直りをして、今度はしまくんと3人で遊ぶようになっています。

今までは親の元で遊んでいた子供がちょっと自分の世界を広げていくそんな成長を感じます。


そういえば、うちにも先日『しまくん』が来たんですよ


だから思い出して赤ぐまちゃんを出してきたのかな?
ずいぶん前からほおりこまれてましたけど

IMG_3698.jpg

それにしても でかい…
こんなの買う人いるのかな?と思っていましたが、
身近な所にいました
確かにでっかくて、寄りかかると気持ちいいんですけどね。
娘の部屋の前を通ると、気配を感じてドキッとします。
スポンサーサイト

Comment

emiさん
いくつになってもお祝いの言葉はうれしいですね。
ありがとうございますi-179

最近は昔読んだ絵本も、ときどき持ち出して、こんなのがいいんだよね~と言いながら、絵を描いたりしています。
子供の頭の中では登場人物も動いているのでしょうね、きっと。
2008.11.11 19:19 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
ヘヨカさん
でかいですよ…i-229
うちのは、そのままというネーミングが多いんですよねi-235
ちなみに、しまちゃんは、『タイガン』だそうです。

そうですね、赤ちゃん生まれた時の子供の気持ちもそうですよね。
2008.11.11 19:15 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
さくらっちさん
ありがとうございます。うちの子達も大好きな本でした。
読んでみてくださいね。

とらちゃん、子供はほしくなっちゃいますよねi-179
私も子供だったら、ほしがっただろうな~と思います。
乗れるほど大きいんですもんi-235
2008.11.11 19:09 | URL | hinata #JalddpaA [edit]
こんな風に絵本の世界を楽しむのって
ほんと素敵ですね。
娘ちゃんの豊かな感性はここからきているのかな~。

それと、hinataさんお誕生日おめでとうございます。
素敵な一日、一日の積み重ねの一年になりますように。v-238
2008.11.11 14:50 | URL | emi #- [edit]
なんか…でかいっすね、しまくん。
そして赤ぐまのネーミングセンスも秀逸です!笑

ふわふわくんは弟や妹が出来たときの
上の子の気持ちにも似た感じですねぇ。
きっとかまってほしくて高いところに登ってしまったのかな。
2008.11.11 01:42 | URL | ヘヨカ #- [edit]
素敵な本ですね。読みたくなってしまいましたv-10

ぬいぐるみの「しまくん」は きっとうちの子ども達は ほしがるでしょうv-12ふたりとも、ぬいぐるみが大好きなんです。
2008.11.10 20:17 | URL | さくらっち #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://hinata11.blog110.fc2.com/tb.php/259-4cbf62df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。