私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

年に一度の

毎年お誕生日を過ぎると、どちらともなく連絡して、
誕生日のお祝いをする友人がいます。

今年も先日、お祝いと称しておしゃべりしてきました。

おうち生活を初めて、子どもが小さく、まだまだ悩み多き頃には、もっと頻繁に会って、
これで大丈夫!
と会うたび元気をもらったりしていましたが、

子ども達もいろいろあるにしても落ち着き始め、それより自分たちが落ち着き始めてからは、
こんな風にたまに会っては近況報告する感じになってきました。

一年ぶりだと、話すことも山盛り。
話題も、子供の事の他にも親の事や、自分達の子と等多岐にわたり、倍速で話さなきゃ!って感じ。


151214_1424~01

悩み多き頃をお互いに知っているだけに、
子どもの成長も、我が子のように思ったり、思ってもらえたり、
本当にありがたいです。

151214_1102~01

町は何だかもうクリスマス。

IMG_1106 s

我が家もツリーを出しました。

出す気力も年々なくなってきちゃったので、
出そうよ~と言ってもらえるってありがたいです。

そういえば、このツリーも20年。
初めの頃は、もっと大きいのに買い替えたいなんて思っていたけれど、
今はちょうどいい。
飾りもいろいろ変えたりして、我が家っぽくなったのかも。





スポンサーサイト

11月に読んだ本

このところ、本が読みたい!という意欲が低下しているからか、
読み始めてもすぐに寝てしまう。
というか、読まなくてもすぐに眠くなる。疲れているのか、何なのか。
それにしても、昼寝をしても夕寝をしても平気で数時間眠り、
電車に乗って、数十分の距離でも、かなりの熟睡。

まあ、疲れているって事にしておきましょうか。

ということで、先月はようやく1冊読めました。

2015年11月の読書メーター
読んだ本の数:1冊
読んだページ数:378ページ
ナイス数:13ナイス

こころ (新潮文庫)こころ (新潮文庫)感想
高校生の時、国語で読んで、みんなであ〜でもないこ〜でもないと話したのを思い出しました。

全文読んだのは今回が初めて。
先生の自己顕示欲の強さ、ナルシストぶりにイライラします。
奥さんを綺麗なままでいさせてあげたいなんてあまりにも自分に都合よすぎる話しだと思う。

でも、そういう
精神的な深い思想みたいなのが良いのでしょうか?




読了日:11月30日 著者:夏目漱石

読書メーター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。