私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

子育てと一緒なのよね

猫ちゃん来て今日で6日。
初めはおびえてシャー!と怒ってましたが、思いのほかなれるのが早くて、
甘え上手です。
ちょっとのぞきに行くと、すぐに「にゃ~お」とやられます。 
かわいい

息子も、捨てるわけにはいかないから、しょうがないとは言いつつも
かわいい~と言ってます。
心配していたアレルギーもとりあえず大丈夫みたい。

そして麦ちゃん…
そう。麦ちゃんとの関係がやっぱり一番大変!
初めはシャー!と怒っていた猫は意外と早くなれてきたみたいなのだけれど、
麦ちゃんは、あんまり来られると怖いのか?
嫌みたいで吠えちゃったり、とびかかりそうなので、慎重に慎重に。
という感じ。

もともと猟犬だし、
今まで一人でかわいがられていたから嫉妬もあるのか?
猫に近づくと、じ~っとさみしそうな目で見られちゃったり、
今までよりも、神経使ってる感じ。
呼ぶと来る回数が格段に増えた気がするし、目も良く合う。
何よりびっくりしたのは、2日目位のお散歩の時、
いつもはすぐに「もうあたし帰る」と、座りこんじゃうのに、
びっくりするぐらいスタスタと歩いたこと。
猫効果か?と思ったけど、次の日からはまた同じだった
でも、やっぱり今までとはちょっと違うというのをわかってる感じです。

子供も、二人目が出来ると、上の子は赤ちゃん帰りしちゃったり、
いろいろあるから、こんなにべったり生活してるんだから、動物も同じなのでしょうね。

娘が産まれた時もいろいろあったわ。
でも、お世話する事にせいいっぱいで、息子の事はあまりかまってあげなかったかも。
今みたいにもう少し冷静に見てあげればよかったなと、ちょっと苦い思い出を思いだしてみたり。
そういえば、麦ちゃん来た時も、早めのしつけが肝心。
とか読んで、けっこうてんてこ舞いして落ち込んだりしながら、
3歳神話に振り回されていた頃と同じことをまたやってるよ。
などと思ったのでした。

ペット飼うのも子供育てるのも同じなのよね。
そうやって出来てなかったことは、なんども同じ様な事を体験して私も成長していくのだろうな
などと思ったりして。

とりあえず今は、
麦ちゃんも大好きだよ~~といつもより多めに撫でまわして、愛情表現したりしてます。
逆に嫌がられてるかも

仲の良い2匹を見られる日はやってくるのでしょうか?


ノミ取りをしてあげてたら、気持ちよかったのかこんな姿に
IMG_0843.jpg


シャンプーしてあげてきれいになりました。
ごはんもたくさん食べてるから、ちょっとしっかりしてきたみたい。
IMG_0860.jpg

猫を飼うのにちょっと賛成しずらかったのは、
昔飼っていた猫達の事を思い出すから。
ちゃんとお世話しなくてかわいそうな思いをさせちゃたなという思いがあったからというのも
ひとつある。
そんなことを娘に話したら、
「今度飼う猫をちゃんと育ててあげればいいんだよ。」
なんて言われてしまった。

一度失敗したと思った事も、まるまる同じことはやりなおせないけど、
また違う方法でやり直すことは出来るのかもしれないですね。

これからの猫ちゃんのことは、
むぎちゃんのことに書かせてもらいます。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。