私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

話の話

IMG_7930.jpg

子供たちが絵を教えていただいているOさんが見てこられて、
一枚一枚の原画とかはなかなか良かったんだけど
アニメーション見たらすごく退屈で~
と言っていたので、すごく退屈って、どんなだろうね?
なんて興味で子供たちと見に行ってきました。

話の話 ロシア・アニメーションの巨匠 ノルシュテイン&ヤールブソワ

h1.jpg

昔話をアニメーションにした子供向けのものから、アートな感じのものまで

兎とキツネの話の絵などは、周りの装飾や背景などけっこうかわいい。
かわいいね~なんて言ってる間に、アニメーションを見る時間になりました。

平日なのに満員。結構な人気の様です。
私たちが見たプログラムは先に見ていた兎とキツネも入っていたもので、静かだけれども見やすいものが多かったみたい。
でも、見終わってからこっそり、Oさんの退屈だって言ってたのあれだね
多分もう一個のプログラムの方かもね。
確かに私も何度も寝そうに
動きとか細かく次にどうなるか気にはなるのだけれど、細かすぎてなかなか話が進まないのです。
アニメを見終わって展示を見たら、まだ途中で、その後なんだかすごいお話になっているみたいでした。
このアニメは作り始めて何十年かたっているのにまだ途中だとか…

でも、ささっと描いた様なデッサンとか、
アニメにするために背景などを五枚ぐらい重ねたものなどけっこうおもしろかったです。

今回見た中では、霧の中のはりねずみがかわいくておもしろかったかな

もうひとつのプログラムの整理券を取るのに並んでいた小さい子の声を聞きつつ
あの子は最後まで見れないだろうね、などと要らぬ心配までしてしまう私たちでした。


きりのなかのはりねずみ



帰りは三人で久々の外食
またまたこちらも平日なのにけっこう駐車場が混んでいて、うまく入るかかなりドキドキでした。
最近は平日でも意外とどこも人がいる気がするのですが、気のせい?
場所柄かな~?
右奥に江の島がかすんで見えてます。


IMG_7937.jpg

スポンサーサイト

丸三年

気付けばブログ始めて、三周年!今度は四年目に突入です。
おお!すごいな~

三年前は、自分に自信が持てなくて、
とりあえず自分の好きな事を考えて、自分に心地よい空間を作りたいそんな思いで始めた様に思います。
子供に自己肯定感をもってもらいたいと思っていても、自分に自己肯定感が無いのだから話にならない。
まず私からだな。
でも、はたしてそんな風に自分のことを思えるようになるのかな?
なんて思ってました。

でも気付けば、私って結構いいかもなんて思ってました。
多分前の方が、もう少しやることやってきちんと生活していた様な気がするし、
今は本当、いい加減すぎて何も出来なくてごめんね~という感じなのですが…

自分のすきなもの達を集めた空間があるというのはいいものです。
引き続きまたよろしくおねがいします。

IMG_7913.jpg

こちらは咲き始めのアジサイ。
早くのせなきゃと思っている間に、そろそろ盛りの時期も過ぎつつありますね。


それから

我が家の犬ブログ『むぎちゃんのこと』
見ていただいてる方はほとんどこちらも見てくださっていると思いますので
こちらに書きますね。

いろいろありましてログイン出来ず、更新が出来なくなってしまいました
今後は他の所に新たにまた作ろうかな?とは思ってますので、
麦ちゃんファンの皆様(居るのか?)しば~らくお待ちください。
麦ちゃんのあんなことや、こんなことが更新出来ず残念です





新しいお散歩コース

いろいろあったのになかなか更新出来ない間に日が過ぎてしまいました~。
なかなか更新できなかったことの言い訳の一つがこちらでしょうか

IMG_7873.jpg

うちのわんこのお散歩コースを長くしてみました。
今までも長く行くことはあったのですが、その時の体調や時間や気分で、けっこう短い方が多かったのです。
でも、娘がリードを持つことが多くなって、娘もちょっとお散歩も楽しくなってきたようで、ある日から長く行くことにしました。
しかも、新たにヤギさん周りのコースも追加したので、今までの長いコースよりもさらに長くなりました。(高低差もけっこうあり

さらに今度は、夏に向けて朝の散歩は早めにした方がいいねなんて言っていたのですが、
今度は朝も5時に起きて散歩をする!ということになり、こちらはさらに長めコースとなりました。

今の所雨の日以外は結構頑張ってます

そんなこんなで、一番のお仕事がお散歩みたい
朝のお散歩終わって、その日の用事を済ますと今度は夕方のお散歩。
ようやく体も慣れてきましたが、夜も早く眠くなっちゃうし…
そんなわけで、なかなかパソコンに触る時間が無いのです。

いままで早起き苦手でなかなか出来なかったのですが、娘のおかげで有意義な朝の時間を過ごせてます。

朝は結構二人とも無言で黙々歩いているのですが、
うちの臆病わんこが少しずつ違うコースに慣れていくのを感じられたり、
昨日よりちょっと楽になったねとか、
毎日続けるのも大切だねなんて後で話したり、
なかなかいいものです。

それより一番は、朝苦手でなかなか続けられない私がちゃんと起きているということでしょうか、
一緒にやってくれる人がいるっていいものです。
娘よありがとう





若葉

モノクロ写真と一緒に撮ったもの。
木の幹が、カラーなのにモノクロに見えてなんか不思議な感じ

IMG_7858.jpg

太い木の幹から直接出てきた若葉。
小さいのに大きな葉っぱと同じかたちなのがかわいい。

モノクロの世界

ポンペイ展の常設展で、モノクロの写真を見ていたら何か撮りたくなった。
外へ出てパチリ。

IMG_7854.jpg

いつもの写真だと、近くの人とか気になっちゃうけど、
モノクロだと、あまり気にならない。なんでだろ?


IMG_7859.jpg

たまにはモノクロもいいですね。

ポンペイ展

先日息子と『ポンペイ展』に行ってきました。

sIMG_7862

今から2000年ほど前にベスビオ火山の噴火で、一昼夜にして火山灰に埋もれてしまったポンペイとその周辺の町
その遺跡から、当時のくらしが垣間見れます。

平日にも関わらず、結構な人がいました。
はじめの展示室から混雑しているので、
とりあえず比較的すいていそうな後半の展示室から見てみました。

まずはじめは、今回の話題の一つでもある、お風呂。
給湯器付きの大理石のお風呂。
蛇口から、お水や。お湯が出てくる。しかも追いだき機能まで!!
その給湯器からは、床下暖房も出来る仕組みになっているとか…
はじめからびっくり。

日々の食器や、飾り物。ずいぶん細かい細工になっています。
足付きのものは、ライオンの足になっていたり、ところどころに顔がついていたりと、
おもしろい。

医療器具などもありました。
尿管結石を取る時に使ったものではないか?という先のとがった細い金属の棒
昔からあったんだ~と共に、ひゃ~こんなので取ってたの?恐ろしい…

豪華な庭の飾りの数々。
いろんなところにクピド(天使かな?)が描かれてます。

前半に戻り、部屋の壁画や、当時の娯楽の一つ。剣闘士の脛当てや、そのころ贈り物によくつかわれていた
という、人気剣闘士のフィギュアなど。

なかなか興味深く面白かったです。
壁画には神様や、楽園の様子が描かれているものが追いのですが、
当時の人はそういうものに囲まれて、今いる所を楽園と思いたかったのではないか?
などと書かれていました。
こういうところに住んでいたのは、お金持ちの富裕層の人たちで、
これでもかというほどの贅沢な空間にいながら、さらに楽園をめざすってなんだかすごいと思っちゃいました。

いろんな絵や像があるのですが、息子いわく、
なんでほとんど裸なんだろう?
確かに、けっこうみんな丸出しだったり、
なぜか、柱の様な台の上に、ブロンズ像の様な顔が乗り、
その柱に彼の大事なところだけくっついていたりと…
ちゃんと説明読んだら書いてあったのかな~?
今より隠すという意識がない時代だったのかな?なんて思ったりもしました。

それよりなにより、日本では弥生時代。
まだ卑弥呼出てこないような時にこちらではこんなにいろんなことが
発達していたんだと思うと、驚きです。

そのあと常設展

絵具を塗りたくった(よくわからなくてすみません)様な作品を見ては
こんなのでもいいんだ~なんて言ったり、
ダリなどのちょっと不気味な作品の集まった部屋には夜一人で居たくないねなんて言ったり、
ポンペイ展もこのぐらいの人だったらいいのにね~なんて言いながら
のんびり見て回りました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。