私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

霜の朝


IMG_7270.jpg


霜柱が数日続けて出来ていて、今年は寒いね~なんて言っていたら、
ある日いつもより白い所が広がってる。

霜柱の出来る部分も広がっていて、葉っぱには霜が降りてました。

近くで見るとまた違ってきれい

霜が降りた途端に枯れてしまう草もあれば、霜が溶ければまた元気になる物も。
元気に咲いていたセージの花もこれでおしまいみたいです。

このちょっと紫の葉っぱは、ジュウニヒトエ。春になると紫の花を咲かせてくれます。
春までじっと待ってるのね。

IMG_7271.jpg
スポンサーサイト

窓のある風景


IMG_7272.jpg

先日窓ふき&網戸掃除をしました。
中からは見えて外からは見えにくいという網戸だからか?
なんだかこの風景が不思議な感じでおもしろいのでパチリ

でもこの網戸結構汚れが目立っちゃって、光があたってると、こんなに奇麗に向こう側が見えないんだけどね。

クリスマス

早く写真載せなきゃ~と思っているうちにもうクリスマス終わっちゃいますね

麦ちゃんが来てからクリスマスツリーをリビングに置けなくなったので、
今年はどうしようか?ということで、玄関に飾ってみました。

こちらはホームエデュケーション仲間が毎月集まっている集まりの、クリスマスイベントで作った
松ぼっくりのツリーです。

IMG_7224.jpg

あるもの取りあえず飾っちゃおうという感じで賑やかな玄関になってます。

そしてこちらは今年仲間入り
フェアトレードのお店で見つけたサンタさん
以前このお店で買ったのはこちらの天使?
手作りのあったかい感じが気に入ってます。
毎年同じのではないので、このサンタさんもいなくなっちゃうかな?と我が家に来てもらいました。

IMG_7276.jpg

さてさて我が家に毎年来ているサンタさん。
息子には去年から私たちからのプレゼントということになったのですが、
娘の所には来てくれます。

今年は本当間際までサンタさんが無事にプレゼントを届けてくれるかちょっと心配(大変)だったのですが、
今朝起きたらちゃんと届いていて、希望どうりではなかったけど、喜んでくれていたのでホッとしました~

あ~よかった、よかった~

後今年も残りわずかですね。

ソウェト・ゴスペル・クワイア

ずいぶん前から新聞広告を見ては気になっていたソウェト・ゴスペル・クワイア
でも、どんな音楽か聞いたことないしどうしよう…


そのうち日も迫って来て…そうだ、検索してみれば聞けるかも?(気付くの遅すぎ…)
でも行けるかな~なんて思っているうちに当日…
当日券もあるということなので、行ってみました。

音響機材の前だから空いていた様な席でしたが、けっこうよく見える~


そうこうするうち場内暗くなって、どこからともなく声が…
そして鮮やかな衣装を身にまとい、後ろから2本の通路を通って舞台へ
いろんな声が重なり合って生まれる静かだけど力強いハーモニー
あ~やっぱり私こういうのが好き。

気付けば、伴奏など無くジャンベと、マラカスみたいなものや、後は手拍子、足拍子、
人の声ってすごい、音楽ってすごい
全部で18人位らいなのだけど迫力あります
なんか涙が出そうになりました。

前半はアフリカのうた後半は、クリスマスソングなども入りながら…でも、また一味違う感じでよいです。


隣の人が席を移動したりしたおかげで、両脇空席、おまけに後ろは機材、気兼ねせず手をたたいたり、体を揺らしたり
なんか一人なのにとっても楽しかった~大満足。


公演はまだもう少し残っているのよね、もう一度見たいな~



ソウェト・ゴスペル・クワイアの事をもっと知りたい方はこちらをどうぞ…
開くと声が聞こえますよ。
南アフリカの国歌を歌っているのですが、こんなにいろんな言葉が使われているなんて…


こんなのも見つけちゃいました。探せばちゃんとあるんですね、すごいな~

これは後半のはじめの方で歌ってましたズールー語だそうです。








翌日の用事

ホームシューレ合宿の翌日の用事と言うのは

私の初ゴスペル発表会でした

考えたら、舞台に立つのなんていつ以来?中学校の合唱コンクール以来か?と言うほど。
今回はいろんなグループが集まって大人数で歌うものがほとんどなのだけれど、
私たちのグループだけというのもあったりで、近づくにつれて、楽しみだけどどうしよう~緊張~と言う感じ。


そもそもなぜゴスペル始めたかと言うと、娘の「歌がうまくなりたい、習いたいな~」というのがきっかけでした。

歌を習うなんて考えてもみなかったけれど、確かにうまく歌えたら楽しいだろうな~
カラオケとか苦手だし、下手だからと敬遠していたけれど心のどこかでなんとなく思っていたそんな思いに気付きました。
私もちょっと気になっていたゴスペルやってみたいな~。
そんな時たまたま目についたサークルの会員募集の記事。
新しい所へ入ったりするのってすごく苦手でいつもならまあいいか~となっちゃうのだけど、
この時は娘の勢いに乗せられて私もやってみよう!と…

そんなことが去年の年末から今年のはじめ。
娘は数か月で歌はいいやとやめてしまったけれど、
私は自分なりに上達するのを感じられるのが楽しくって楽しくって
そんなこんなで歌って過ごした一年間でした

熱しやすく冷めやすいのでいつまで続くかはわからないけれど、しばらくは楽しく歌っていたいな~
娘には本当感謝です。


そしてドッキドキの初舞台、
いつも苦手な音がちゃんと取れるかな~声ちゃんと出るかな~心配でしたが、
ちょっと長めのリハーサル&皆さんとのおしゃべりで緊張もほぐれ、
本番は楽しかった~客席から聞いてないからわからないけど、なんだか結構自己満足


終わってメンバーの息子さんのお店でカンパ~イ

IMG_7200.jpg

渋谷駅まで10分ちょっとぐらいの所のこじんまりした和食のお店
どれもおいしくて楽しい時間を過ごさせてもらいました。

今のグループのメンバーは他のグループより年齢層が高めで、なんと今のところ私が一番年下
若いだけでほめられちゃったりしますが、
お話してると、実は私が一番年寄りなんじゃないかと思ってしまいます。
皆さん元気でいろんなことされていて…
元気に年を重ねていかなくちゃなと、逆に元気をいただいてます。
ありがとうございま~す。


ホームシューレ合宿

ホームシューレの合宿に参加してきました。

今回は2日目私の用事があるので、日帰り参加です。

息子も参加予定だったのですが、
本当に久々出かける前なのにあれ?
用意しないし…
「もうそろそろ行く時間だよ」と言うと
今日はやめとくとのこと。

頭のなかで考え過ぎて、緊張がすごく大きくなり過ぎちゃったのかな?
このところ他の人達と関係を持ちたい気持が出てきたように感じていたけれど、
やっぱり緊張するし、他の人からどう思われるかとかいろんなことを考えるようになってきたんじゃないかな。
動いてしまえばけっこう平気だったりするのかも知れないけれど、そんな簡単には行かないよね。



少しずつ自分で確認しながら進んでいってる息子だから、大丈夫と思いつつも、
どこかでやっぱり少し不安に思っている自分もいる。

心配するとつい必要ない余計な言葉をかけてしまう。今までは必要だったことが
今はもう余計なことになってる。
今までとちょっと違う対応をしなくちゃね。

当たり前だけど息子も成長してるんだよなと、改めて感じる今日この頃。


ということで、息子は参加しないということなので、娘と二人で行ってきました。

子供達は、今回いろんなゲームグループと、お絵かきグループと、お散歩グループに分かれます。
娘はお散歩グループだったので、私も一緒にのんびりお散歩してきました。

途中雨も降りだしてきちゃったけれど、熱帯植物園の中でちょうどミニコンサートも聞けたり、
少人数のゆったり感がなかなか良かったです。

IMG_7188.jpg

熱帯植物園のバナナ
像の鼻みたいに伸びてて面白い
IMG_7195.jpg

親プログラムには参加出来なかったし、
夕方までしか居られなかったので、いろんな方とはお話出来なかったけれど、
短いながらもキュッと中身の詰まったいい時間でした。




ホットック

韓国のお菓子、ホットック

モチっとしていて、でもおもちじゃなくっていったい何で出来ているんだろう?と気になっていたのですが、
手軽にホットックが出来ちゃうホットックミックスなんてものがあるんですね。

それならば作ってみようと、ずいぶん前に買ったのに(こればっかりでお恥ずかしい…)
もう作らないとの期限が迫ってきたのでようやく作ってみました。

イーストを入れてしばらく発酵させます。
その生地に一緒に入っているジャムミックス(シナモンシュガーにナッツが混ざった感じのもの)を包んだもの
と、チーズを包んだもの。今回は2種類焼いてみました。

片面焼いた後ひっくり返して、
はたしてまた使うのか?と思いつつセットで買ってしまったこのヘラ?
これでぎゅーっとつぶします。
これが思いのほか気持ち良くって楽しい。

IMG_7162.jpg

おいしく焼けました。
新大久保の道端で焼いてるのとおんなじだ~とちょっと感激
(おんなじミックス使ってるのかもしれないけど
シナモン&ナッツシュガーが溶けてトロッと出てきておいしい。
娘はチーズが気に入ったみたいです。

IMG_7166.jpg

今回はフライパンで焼いちゃったけど、ぎゅっとやると広がるので、
ホットプレートで焼いた方がよかったな
次回焼くことがあれば、次はホットプレートでぎゅーっとやるぞ~

猫が…

IMG_7172.jpg

先日、夕方お風呂の用意をしたりバタバタしながらふと横を見ると、

あれ?猫?家の中に?…

そんなわけないよね~実は娘の大事なトラさんの足でした。
このトラさんです。……

でもトラねこの背中みたい

さっそく 「ちょっとちょっと~来て。猫がいるよ。静かにね~」と娘を呼んでみました。
「あれ?」っとはじめはちょっと?と思ったものの。すぐにわかってしまいました。
な~んだ早いな~
でもちょっと面白いので、息子も呼んでみました。



「し~静かにね~」

「あれ?ちょっと待って。」とよ~く見てから、階段にそ~っと上り、上から奥を見て
「違う違う、猫じゃないよ」と。(こちらは必死に笑いをこらえて)


すぐに何言ってんの?と言われると思ったのに、
一番騙されてくれたのは息子でした。

面白かった~