私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

ゆかたでお出かけ

娘がゆかたでお出かけしたいと言っていたので、
今年はお祭りをちょっとチェック。

行ってみようと思っていたのが、あれ?もう今日からだけど?

でもまだ気に入ったゆかたが見つからず、まだ娘の浴衣がありません…
期間がまだあるので、急いで買いに行ってようやくゆかたでお出かけ実現です。


IMG_5938.jpg

川崎大師の風鈴市です。
ここまでは電車に乗らないといけないし、結構あります。
前日に着てみたら、なんだか歩くのもおぼつかない…大丈夫?
でも取りあえず行ってみましょう~

私自身、着物で出かけるのはご近所と、隣の駅まで一度行ったぐらい。
ドキドキワクワクです。

ようやく到着した川崎大師、参道にはいろんなお店が。
飴やさんが多く、いろんなところから、飴を切るトントンいう音が…
あれ?なんか違う?ふと横を見ると…

お兄ちゃんと、お姉ちゃんがなかよく飴切り…
なんだかちょっと怖いんですけど~

IMG_5928.jp小


ようやく境内に到着です。
色とりどりの風鈴がきれいです。

IMG_5934.jpg

これちっちゃくってかわいかった

IMG_5935.jpg

一つ一つ、これいい音だね~なんて聞いていると、
あれ?あれ?「もう行こう」と娘。
もうあきちゃったの~、ひとつ買いたいと言ってたのに~

なれない下駄で足が疲れちゃったみたい…

じゃあ、とりあえずお参りだけしとこう!
ようやくお参りして、甘いもの食べて一休み
ゆっくり帰りました。

IMG_5937.jpg

ゆかたはきたいけど、もうお出かけはしたくないと言ってる娘でした……


娘は金魚柄の浴衣がほしいと言っていたのですが、娘サイズだと、ちょっとお姉さんぽい感じが多くてなかなか好みのが見つからないんです。
この浴衣を買う時も、ワンサイズ下に、金魚じゃないけど、これいいな~というのがあって。

でもこの時に何人かそのあきらめたのと同じのを着ている子を見つけてびっくりしちゃいました。
ゆかた率の低い中、そんなに見かけるなんて…。
こっちにしといてよかった~なんて



スポンサーサイト

お台場へ

ホームシューレのお出かけサロンでお台場に行ってきました。

まずは、日本科学未来館へ。
プラネタリウムを見たり、いろいろ見学したり…

IMG_5870.jpg

サーモカメラに映った息子
変なの~なんだかおもしろい
ちなみに私はみうらじゅん?みたいでした

IMG_5869.jpg

走るアシモ

IMG_5874.jpg

そして最後はガンダム

IMG_5889.jpg

暑い日でしたがたくさんの人が訪れてました。
私は全然見たことがないので、感慨もないのですが、

空想上のものが現実となって現れるなんて…
大好きな人達には感慨深いものなんでしょうね。

少しづつバージョンアップしていって、アシモみたいに歩けるようになったら、すごいな~。
こんな歩き方じゃないとか言われそうですけどね

きっとこれから先、思ってもみなかったことが現実となるなんてことがたくさんあるんだろうな、
なんて思いました。

暑い中、人ごみ、電車と、息子の今苦手なものが多かったですが、
また少し自信がついた様です。


今日のお昼は


今日のお昼はこれね~

IMG_5860.jpg


お人形の家にあったのを娘が写してました。
小さい消しゴムみたい、おもしろいですね~。

みみずくと3びきのこねこ

みみずくと3びきのこねこ―かえでがおか農場シリーズ (ほるぷ海外秀作絵本)

00374623.jpg


夏が近づき激しい西風がぶつかる頃、かえでがおか農場にある一番古い木が吹き倒されました。
嵐が行ってしまったあと、たおれた木のうろから出てきたのは、小さなちいさなみみずくの赤ちゃんでした…   (本紹介文より)



このみみちゃんを家に連れて来て、森に戻すまでのことと、後半はかえでがおか農場のこねこたちが納屋で暮らすようになるまでの事が書かれています。

みみちゃんも、こねこたちの事も、愛情たっぷり、だけど淡々と描かれていて、
すごくかわいく、身近に感じられます。
みみちゃんの様子や、お世話の話など、読んでいるだけ見ているだけで、本当にかわいい~と思えます。
「小さな社長みたいにくるくる歩く」とか、えさをとる練習の様子など、なんだか読むたびに可愛くてにやにやしてしまいます。

そして、こねこたちも、一匹、一匹それぞれの性格も良くわかっていたり、猫との生活ってこんなだよな~と、感じられ、面白く描かれています。

かえでが丘農場のお話は他にも
かえでがおか農場のいちねん
かえでがおか農場のなかまたち
とありますが、これが一番好きかも~


読んだあと、みみずくが飼いたくなります




かぶとに熱中

突然カブトムシが飼いたいと言い出した娘、

このあたりでは見つけられないかな?ということで
お父さんとカブトムシの幼虫を3匹買ってきました。

カブトムシの本を読んだり、
幼虫の世話もしっかりやって、もちろん毎日の見回りも欠かしません。

そして、幼虫から、さなぎになって、ようやく1匹、また1匹と出てきました。

オスかな?メスかな?と気になっていましたが、
出てきたら、みんなオスでした。

IMG_5845.jpg


オス同士は喧嘩しちゃうので、入れ物を分けたり、なんだか何も言わないのに一人でちゃんとやってるみたい。

そして夜になると、ず~~~~と見続けてます

好きなことは自分で考えて、何も言わなくてもすすんでやるのよね、すごいな~。

カシュクールブラウス

バイヤス処理が多くてちょっと二の足をふんでいたカシュクールブラウス。
バイヤスのカットの簡単な道具を教えてもらったので、作ってみました。

IMG_5816.jpg

おっ けっこうかわいいかも
と思ったのですが、着てみるとウエスト周りのギャザーのせいか、

あれ?おめでたですか?

という感じ…

両脇紐なので、もうちょっとゆるく着てみたらそうでもない??
どう?

う~んうまく着こなせますでしょうか……


ささのはさ~らさら~♪

昨日は七夕

毎年七夕間近で笹がない~とあわてるので、
今年はちょっと早めにお隣さんから笹をいただきました。

毎年、伸びた笹を切った後でなかなかいい形のがないのですが、
今回はちょっと大きめでかっこいい!!


なのに、なのに…

娘は

もらって数日して葉っぱがしおれてくると、これじゃ嫌だと…
しおれないでずっとピンとしたみどりの葉っぱを思い描いていたみたい…

よその笹飾りはピンとしてたっけ?笹の葉って水につける?
などと思いましたが、そんなことはないみたい。

ただ今年出てきた葉っぱだったからか、よそよりくるんとなっちゃったみたい。

早めに飾りは作ったけれど、どうもいまいちのり気にならない。
前日か、当日にまたどこかから調達する気みたいです。


そして当日…
笹飾りにいい竹はどこにある?
犬の散歩がてら探しに出ました。
結構すぐにあると思っていたのですが、麦ちゃん(わんこです)はなかなか歩かないし、思ったところには無いし…
ここにはあるだろうと思っていた公園では、いつもは気付かない『植物を採取しないでください』の看板を見つけちゃうし…

仕方ない。ちょ~っとさみしいけど家の前で見つけたちょっと長めのひょろひょろの笹にするか…

と思っていたら、見つけました~
玄関脇の細い竹から気付かぬうちに伸びていた一枝を~

小さいけれど無事七夕飾りも出来ました。
よかった~

お星様は見れなかったけれど、うす雲に見え隠れする満月がきれいな夜でした。


IMG_5823.jpg

けっこう具体的なお願い事がほほえましいです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。