私のすきなもの
わたしのまわりのすきなものたちのこと

すばらしいとき

子どもと本で、紹介されていなかったら、多分読んでいなかっただろうな~

でも、これすごく好きです。
本 006


すばらしいとき (世界傑作絵本シリーズ・アメリカの絵本)

お父さんが、娘たちに語るような感じで、春から秋に訪れる島の自然について語っています。

物語というより詩?散文?というのでしょうか?


「ぺノブスコット湾の水面に
 岩勝ちのみぎわをみせる
 小島のつらなりの上で、
 みてごらん、世界のときが
 ゆきすぎるのが みえるから。
 一分一分、一時間一時間、一日一日、
 季節から季節へと。…」

という文章ではじまり、このあと、雲が、だんだん大きくなり、島々を影の中に入れ、雨が降ってくるのですが、
その様子が、目に浮かぶようです。
文章が、美しいですね。

このあと、早春の様子、夏の海遊び、夜の海、そして、嵐の来る様子。
嵐の後の島の様子などが、素敵に描かれています。

そして、最後は、夏も終わり、島を去る時期が来たよという感じで終わっています。
こんなすてきな夏休みを過ごせたら、どんなにしあわせでしょうか。

わたしのつたない文章では、伝えきれないので、ぜひ読んでみてください。

スポンサーサイト

ココアクッキー

ひさびさにクッキーを作りました。
チョコが食べたいけれど、ないので、ココアクッキーにしてみました。
アーモンドスライスとか、入れたかったのですが、それもないので、ゴマを入れてみました。

maki手作り 005


また作ってね~と、うれしいリクエストをもらいました。
いつも食べるには、バターの量が、気になるので、もう少し控え目なレシピを探してみようかな。

先週は・・・

遅くなっちゃいましたが、

先週は、いろいろありまして・・・
ひさびさの手作りです。


maki手作り 001

maki手作り 005

maki手作り 002

これプレゼントだったのですが、
暑いのによくやりました。

突然思い立ったので、あるもので・・・
こういう時にいつもは、困っている生地の在庫が、役に立ちます。(^◇^)

このエプロンの生地大分しっかりしていて、重なると、針が通らないのです。
ミシン変えたばかりなのですが、この位で、針通らなくなっちゃうのかな?
昔のは、もっと馬力があったような…。
こんなものかしらね?

刺繍は、チェーンステッチで埋めてみました。
朝顔だから、もう少しあっさりした感じのステッチの方が、良かったかな。

なかなか良くできたので、自分のも作ってみようかな。

ねことねずみ

娘の作品です。

ねずみたち大丈夫~?

続きも出来そうな感じです。

兵隊 1

息子の作品です。
作戦を立てているのか??

この兵隊達大好きなので、いったい家に何人いることやら?

只今会議中

ただいま会議中だそうです。
なんだかいろんなもの食べて楽しそうね20070819232132.jpg


こちらは、駐車場
20070819232213.jpg

20070819232157.jpg


遊びのひとコマでした。



チーズケーキ

毎日暑い日が、続きます。
先日何か、甘い物が食べたい。アイスみたいに冷たすぎずに、ふわっとしたものが・・・
でも、今からゼラチンで固まらせるには、時間がかかるし、いったい何を作ったらいいやら。

冷蔵庫には、カッテージチーズと、生クリームが少し
暑くてあたもも働かず、結局カッテージチーズのチーズケーキ、それもかなり適当にやってみました。

しかも焼いたので、熱々です。
20070816214226.jpg


チーズクリームは、かなり甘さ控え目で、梅ジュースの残りの梅をジャムにしたものを入れてみました。

適当でもそれなりにものになるのね~
梅の酸味と甘みが、なかなか良かったです。

始めの思惑とは、かなり違ってしまいましたが・・・


ペルセウス流星群

8月12~13日にかけてペルセウス流星群が見られるというので、
観察してみました。

カシオペア座と、ペルセウス座の間あたりに、放射点があって、その高度が、上がって観察しやすくなるのが、0時すぎから明け方にかけてということなので、
子どもも、真夜中過ぎに起きだして観察に行ってきました。

一回目は、1時前後に。まず観測地点を探しましたが、近くの電灯も明るくなって、なかなか良い場所がありませんしばらくうろちょろしましたが、結局家の近くになりました。
この辺りでは、我が家が一番暗いのかも・・・

こんな時間でもまだ蝉が鳴いてます。
結局30分ぐらいの間に、私は、5個子どもたちは、2個見れました。

明け方近くの方が見れるかもというので、再度3時近くにもう一度。

カシオペアも、先ほどより高い位置に移動しています。
今度は、近所の猫も参加です。(^◇^)
今度は、4個でした。

3時20分ごろになり、そろそろ星が、太陽の光の影響を受ける時間です。
心なしか、少ーし明るいような。

でも、この辺りでは、夜中も空が明るくて・・・
きっとここでは、見えない流れ星もあったのだろうな。
今度は、もう少し暗い所で、見てみたい。

で、今、国立天文台で、「流れ星を数えようキャンペーン」を実施中です。こちらのHPに、流れ星を見た時刻や、観察時間、見た場所などを入力します。
ちょっとしたおまけもついてきますよ。
14日の朝の観察分まで、受け付けています。


ころびすぎ

息子の作品です。
 
ブロックに追いかけられたプレイモービル
オイオイ ちょっと転びすぎだよ~

りんごどろぼう

娘の作品です。
レゴで作ってみました。

夏の本

二か月に一度配本をお願いしている、
阿佐ヶ谷の「子どもの本や」さんから、本が届きました。

息子には、ハヤ号セイ川をいく (講談社青い鳥文庫 (75‐1)) / フィリパ=ピアス、足沢 良子 他
おもしろそうです。

娘には、




アニメーション作ってみました。

先日買ったCLAY TOWNで、アニメを作ってみました。
楽しくて、簡単なので、とても好いです。

とりあえず、私の作ったものをのせてみました。

お誕生日

娘の誕生日でした。

今日も暑かったですが、生まれた時も暑かったよな~と思いだします。

チョコレートケーキがリクエストだったので、がんばって作ってみました。
あーっ、でも暑い暑い台所で作っていたので、あっという間にクリームもだれてこんなになってしまいました。
きれいに飾り付ける間もなくとりあえずのっけて冷蔵庫へ!!
キャンドルナイト


真ん中は、巨峰、上には、ブルーベリーものせてみました。
果物の酸味と、チョコクリームがあって、なかなかおいしかったです。

今回は、お誕生日のカードも、アニメで作ってみました。
あれから毎日アニメ制作です。

お見せしたいのですが、動画ののせ方が、わからなくて・・・
ファイルの形式が違うので、変えないとだめなのですよね???
どなたかわかる方いましたら教えて下さい!!


やっぱりこれが!

毎日暑い日が続きます。

こんな時は、色もさわやかなしそジュース
今年作った我が家のしそジュースも、残りわずかとなって、ちょっとさみしいです。

しそジュースを割るのに、去年はペリエを使っていたのですが、ちょっと高いし、今年はお水でいいやと、冷たいお水にしていたのです。
でも、
先日久々にペリエで割ってみたら、

「おいしい~~}暑い時は、やっぱりこれでした!!

残り少ないしそジュース。後は、ペリエといただきたいです。

20070807003551.jpg

クレイアニメ

娘と、クレイアニメのワークショップに行ってきました。
講師は、NHKのでやっていた「ニャッキ!」を作った伊藤有壱さんという方。

一つの粘土をちょっとずつちょっとずつ動かして、まるで生きているように見せてしまうのが、おもしろい。
はじめは、みんなで、リレーの様に少しづつ動かしていく練習をしたのだけれど、何度もやるうちに、少しづつの感じが、つかめたようで、だんだんそれらしくなっていくのです。

次は、お待ちかね。自分で、それぞれキャラクターを作って動かしていきます
クレイアニメ


ひとコマ撮影すると、急いで動かし、また撮影

クレイアニメ


150カット位撮影して、20秒ほどのアニメができました

みんなそれぞれで、いろいろなのが出来て、おもしろかったですよ。

今回参加しなかった息子もやりたいと言っていたので、ソフトまで買ってしまいました。

粘土以外でもいろいろ出来そうなので、家でも楽しめそうです。
今年の夏は、アニメ制作かな!?


みつける 集める つくる ハンドメイドな暮らしの本

久々に文庫のコーナーをうろちょろしたら、文庫と言っても最近は、いろいろあるのですね。
で、今回は、これ。

みつける・集める・つくる みつける・集める・つくる
めぐろ みよ (2006/03/17)
集英社

この商品の詳細を見る


イラストレーターの「めぐろ みよ」さんの暮らしの周りのことが書かれています。

以前に、私とパトが建てた居心地のいい家 / めぐろ みよを読んだことがあって、こちらは、自分のアトリエを作ったときのエッセイなのですが、この家も、こだわっていて、素敵だったので、この本も読んでみました。

さすが、こういうお仕事しているだけあてって選ぶ物にもこだわっていて、素敵でした。
このぐらいこだわらないと、なかなかこうはならないのね。
と、自分の家をふりかえったりして・・・。

少しまねできるところは、取り入れて、豊かな暮らしをしたいものです。

この中に、断食体験のことが、書かれているのですが、興味あります~
体の中からきれいになる!というのに弱いのですね。私


ばしん!ばん!どかん!

息子に、うちにある絵本のなかで、今ぱっと思いつくので、どれが好き?と聞いたら、

これでした。

ばしん!ばん!どかん! ばしん!ばん!どかん!
ピーター スピア (2004/10)
童話館出版

この商品の詳細を見る


ちょっと驚きましたが、これそんなにすきだったんだーと、再確認

身の回りのいろーんな音が、ピーター・スピアーさんの楽しい絵とともに描かれています。

日常の生活の中だけでも、本当にいろんな音があるんですよね。
その音を、言葉で表すのは、大変だと思いますが、この本を見ると、ああっこんな音だよね!!とピッタリの表現で書かれています。
汽車が走る場面では、6種類の音が使われていました。

この本は、まだ字の読めない位の子に読んであげることが多いと思いますが、声に出して読んでいると、楽しいんです。だんだん乗ってきちゃって
最後の方のバンドや、オペラのとこなんて(*^_^*)
音が充実していて、読むのちょっと大変なんですが、声出すのおススメです。